線香花火のような恋

夏の思い出と言えば、初デートです。27歳の時でした。あまり好きではない相手でしたが、話が盛り上がり、すぐにデートすることになりました。

行った場所は、江ノ島です。江ノ電に乗りながら、電車の中で彼女の方から手を握られて、何度もほっぺたにキスをされました。とっても積極的な女の子でした。

途中、私の向かいに座っていた男性と目が合って、なんだか気まずくなり、寝たふりをしました。それにも関わらず、隣に座っていた彼女は、相変わらずほっぺたにキスをしてきましたが。

手を繋ぎながら、恋愛成就の神様がいると言う神社に行きました。
カップルで行くと、後に別れるというジンクスがあるそうです。
その時は、そんなことなど知らずに、普通に仲良く参拝をしました。

後に、彼女が、知人の男性とエッチをしていたことを知り、すぐに別れました。
そのジンクス通りになり、軽くショックを受けましたね。

夏になると、決まって思い出します。
線香花火のような恋と、自ら呼んでいます。