私の夏の思い出は初恋です

私が今までで一番印象に残っている夏の思い出は、初恋です。

高校生2年生のとき、夏休に入ってすぐに好きな人ができました。それは隣の高校の同級生でした。友達の紹介で出会ったのですが、意気投合して付き合うことになったのです。
初めて好きになった人と、人生で初めて付き合いました。私はすごく嬉しくて毎晩連絡を取ったり、夏休みだったのもあり、お互いアルバイトがない日はよく遊んでいました。

しかし、もうすぐ夏休みが終わり、学校が始まるというときに、なぜか彼から音信不通に。何度も連絡していると出てくれたのですが、別れて欲しいとのことでした。

人生で初めての失恋に家で泣き崩れました。理由もわからない上にいきなりの別れ。こんなに悲しかった日はありません。こんなに好きになったのも初めてだったから。悲しさから吹っ切れて現在はあの日の夏を未だに思い出します。

短い間だったけど初恋の夏。あの甘酸っぱい夏の思い出は今もなお私の胸で生き続けています。